アウトプットは大切

こんにちは

Lead!!!の吉澤です

久しぶりの投稿ですな!

 

この1年アウトプットをさせていただく機会をたくさん頂き、伝える難しさとその中で自分の色をどのように表すかをたくさん悩みました

そして緊張するし、 準備にはたくさん時間がかかる...

 

でも、アウトプットにより得られるものはとてもたくさんあり、これからも続けていきたいともいます。

 

 

 

さて昨日Lead!!!の内部勉強会を開催しました。

 

私の先輩の丸川さんに『運動器疾患の姿勢制御と運動制御』についてご講義頂きました。

 

 

 

とても興味深く、クライアントに関わる私たちとしては背景に感覚や反射など身体の内部で起きていることの重要性を改めて感じました。

以前から指導をして頂いておりましたが、一段と磨きがかかっており楽しく厚い時間となりました!

 

私たちの活動にも共感いただき、これからもご指導いただきたいと思います。

 

 

そして今度、その丸川さんに『股関節をどう診るか ~変形性股関節症を踏まえた臨床推論~ 』というテーマでご講義頂きます。

是非皆さんのご参加をお待ちしております!

申し込みはここからです

 

 

これからもセミナーや内部勉強会を開催していきたいとおもいます。

ご興味ある方はホームページHP内お問合せなどでご連絡ください。